【持論】美容グッズの選び方を気をつけよう。ネット上の評判を気にして選んでいませんか?

skin care-title imageその他

 

この世の中には数えきれないほどの美容グッズが溢れています。
そして、さまざまな情報が出回っているのも事実です。

きつね
きつね

僕が毎日欠かさずに使用している美容グッツがあります。

それは、化粧水・保湿ジェル・保湿クリームです。

 

この3つは肌の乾燥&ニキビを予防してくれます。
僕の中では綺麗な肌を作る上で不可欠な『三種の神器』的な存在です。笑

 

欲しい商品の名前を調べるだけでレビューが表示される便利なネット社会です。
しかし、皆さんは情報に騙されていませんか?

きつね
きつね

体験談などを交えながら気をつけて欲しいポイントを教えます。

 

『美容グッズは高いものが良い』とは限らない

この話は前回(ニキビの話)でも少しだけ取り上げました。
よく美容グッツを『高いもの=効果が良い』と勘違いしている人がいます。

しかし、その考え方は間違っています!!

美容グッズといっても値段の幅はかなり広いです。
例えば、化粧水に焦点を当ててみましょう。

 

ハトムギ化粧水:500ml/600円
SK-2:160ml/12000円
(値段の比較なので、効果などは気にしないでください。)

 

このように、学生からの支持が厚いハトムギ化粧水はかなりお手頃価格ですよね。
逆に、SK-2は驚くほどに値段が高い。。

 

効果や成分によって美容グッツの値段は変わります。
しかし、使い方によっては安い商品の方が良い場合もあります。

なぜなら、、、一番大切なのは毎日使う(保湿する)ことだからです!

 

リーズナブルな化粧水で毎日しっかり肌を保湿する。
高い化粧水をもったいないと感じながら十分に保湿できない。

きつね
きつね

僕なら圧倒的に前者を選びます。

個人的な意見になりますが、いくら良い物を持っていても保湿ができなければ意味がありません。
『宝の持ち腐れと同じです。

高い商品=良いもの』と考えるより、保湿を毎日続けることが大切だと考えています。

 

 

ネットの評価に頼るな!

みなさんネットの情報に騙されていませんか?
ネットの情報を過信して、商品を選ぶ決め手にしていませんか?

きつね
きつね

もしかしたら、大きな間違いを引き起こすかもしれません。

商品の情報を事前に知ることができるのは非常に便利です。
しかし、ネットの情報を鵜呑みにすることで肌に悪影響を及ぼす可能性があります。

 

なぜなら、私たちの肌環境は人それぞれで違います。(乾燥肌・オイリー肌など。
自分と同じ肌環境を持っている人はなかなかいません。

 

商品の評価を気にすることも大切ですが、ネットの情報を完全に鵜呑みにするのはやめましょう。

 

 

ネット情報の鵜呑み(体験談)

数年前に『お米のとぎ汁』が肌に良いと注目を集めた時期がありました。
その効果もあって、さまざまな洗顔・化粧水・美容パックが商品化されました。

当時の僕は、買い物を失敗しないためにネットの評価をとても気にしていました。
そのため、美容パックもネットのレビューをしっかり調べて購入しました。

きつね
きつね

もともとイネ科のアレルギーを持っているので考慮をしながら。。

 

しかし、使用するたびに肌に痒みが出るようになりました

商品の紹介などには『アレルギー持ちでも大丈夫!』と書いてあったんですけどね。笑

しかし、所詮はネットの情報です。
肌の状況も人によってさまざまです。

この時に初めて、ネットの情報を鵜呑みにしない方が良いんだなと思いました。

 

そんな僕だから『肌に使うものは慎重に購入して!』と伝えたいです。

 



タイトルとURLをコピーしました