【健康】高カカオチョコレートを生活へ!ストレス社会をカカオパワーで乗り越える

chocolate-taitle image食べ物

チョコレートの原材料として使われるカカオ豆
特に、カカオ成分を多く含むものを『高カカオチョコレート』と呼んでいます。

きつね
きつね

近年、高カカオチョコレートは健康に良いと認められています。

はてなちゃん
はてなちゃん

チョコレートって、、ニキビ・虫歯・肥満の原因になるのでは?

きつね
きつね

誤解が多いけど、砂糖の含有が少ないチョコレートは太りにくいよ。

はてなちゃんの意見のように、『チョコレート=体に悪い』イメージをもたれるのか、、。
その秘密はカカオ豆がもつ脂質に理由があります。
この脂質がニキビ・肥満の原因になると考えられているからです。

しかし、カカオ豆の脂質は体脂肪になりにくいと研究からも証明をされています。
このような認識の違いから、チョコレートは体に悪い真実と異なるウワサが流れています。

きつね
きつね

砂糖を使ったあま〜いチョコレートは別ですけどね。笑。

高カカオチョコレートってなに?
カカオ特有の栄養成分とは
チョコレートが健康的ってホント?

この記事は、そんなお悩みを解決します!



 

高カカオチョコレートとは?

まず初めに、『高カカオチョコレート』とはなにかを簡単に説明します。

近年、カカオの美容・健康効果が研究で認められてきたチョコレート業界。
日本のお菓子メーカー各社も『高カカオチョコレート市場』の開拓に力を入れています。

 

一般的な『高カカオチョコレート』とはカカオ成分を70%以上含んだものが指されます。
味はナッツなどの香りがついているものや、ビター感が強い・弱いものまでさまざま存在します。

はてなちゃん
はてなちゃん

明治の『チョコレート効果』やロッテの『乳酸菌ショコラ』が有名よ!

 

 

カカオが持つ栄養素

cacao

小さなカカオ豆にはたくさんの栄養素が詰まっています。
チョコレートを食べるだけで簡単に摂取できますが、カカオ特有の栄養素が2種類あります。

 

カカオポリフェノール

動脈硬化予防』や『活性化酸素の除去』など、、。
緑茶や赤ワインをはじめ、さまざまな食品にポリフェノールが含まれているのが知られています。
しかし、自然食品から摂取が難しいことをご存じですか?

 

そんなポリフェノールを効率よく摂取できるのが、素材を丸々使用したチョコレートです!
カカオ豆に含まれているポリフェノールは『カカオポリフェノール』と呼ばれています。

きつね
きつね

カカオ豆を加工したチョコレート・ココアがおすすめです。

 

 

カカオプロテイン

カカオに含まれる3大栄養素(炭水化物・脂質)の一つであるタンパク質
筋肉や肌を作りだすため体に欠かせない栄養素です。
また、人間が生活する上で必要なエネルギーを生成します。

その他にも、近年の研究から腸内環境の改善にも役立つことが発見されました。

カカオポリフェノールと比べるとまだまだ研究が進んでいませんが、
これからの研究に期待がされる栄養素です。

 

 

高カカオチョコレートの効果と効能

カカオ成分を多く含むチョコレートには驚く効果がたくさん!
下では代表的な『高カカオチョコレートの効果』を5種類ほど紹介したいと思います。

はてなちゃん
はてなちゃん

チョコレートのパワーがすごい!!

 

便秘改善

便秘改善で一役を買うのが『カカオプロテイン』です。

カカオプロテインの特徴は消化されにくいタンパク質で、消化・吸収されずに大腸まで直接届きます。
すると、大腸に届いたタンパク質が便となり、腸内細菌のエサとなります。
腸内の動きが活発になることで腸内環境を整えます。

 

 

美肌効果

美肌効果には『カカオポリフェノール』が大きく貢献します。

カカオポリフェノールには抗酸化作用があり、
老化の原因へとつながる活性酸素の動きを抑制する働きをします。

そのため、アンチエイジング美肌効果・シミ予防などが期待できます。

 

 

血圧の低下

血圧が増加する主な原因は、血管内の炎症が血液の流れを悪くするからです。

しかし、チョコレートには血管を広げる作用をもっています。
カカオポリフェノールを定期的に摂取することで血管の炎症が軽くなり、
血圧低下の効果が期待できます。

 

 

ストレス緩和

はてなちゃん
はてなちゃん

ストレスが溜まるといつも甘いものが食べたくなっちゃって、、。

きつね
きつね

いえいえ、はてなちゃんの行動は正しいですよ。

ストレスが溜まると『甘いものが食べたい!』となりませんか?
そのような人は大正解!

チョコレートにはストレスを緩和する成分が含まれていると研究で分かっています。
なぜなら、カカオポリフェノールが血中のストレスホルモンの分泌を抑えるためです。


ストレスが溜まったら、手軽に食べられるチョコレートを!

はてなちゃん
はてなちゃん

甘いものを食べてストレスを吹き飛ばしましょう!

 

 

アレルギー症状の予防

カカオポリフェノールにはアレルゲンに対する抗体が作られるの防ぎ、アレルギーの発症を抑えます。
また、好酸球の働きを抑制するなどアレルギー症状を防ぐために働きます。

 

はてなちゃん
はてなちゃん

これからのスギ・ヒノキ花粉の対策にも使えます!

 

 

一日に適正な摂取量

Weighing

しかし、高カカオチョコレートの食べすぎはよくありません。

一日の目安としては25グラムです。

また、一度にたくさんの量を摂取するのも控えましょう。
5グラムを一日5回に分けて食べましょう!

なぜなら、カカオポリフェノールの効果には持続性がないからです。
効率的に体内に取り入れるためにも、数度に分けて食べることをおすすめします。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?


コンビニ・スーパーでも目にする機会が多くなった『高カカオチョコレート』を紹介しました。
今回のポイントはこちらです!

『チョコレート=体に悪い』考え方は間違っている
チョコレートはカカオポリフェノールを効率よく摂取できる
心身回復の効果に科学的根拠がある

 

高カカオチョコレートは心身回復にも非常に役立ちます!
科学的根拠があると、ストレス改善効果にも説得性が増しますね。笑

きつね
きつね

皆さんもぜひ、ハイカカオのチョコレートを食べてみてください!



タイトルとURLをコピーしました